このページは
『 科学 』
に関するアーカイブです。

 
 
 

ハイジ「口笛はなぜ遠くまで聞こえるの?」にお爺さんではなくWikipediaがアンサー

Tweet
 
アルプスの少女ハイジ
また『アルプスの少女ハイジ』の主題歌に使われた『おしえて』という曲の中に「口笛はなぜ遠くまで聞こえるの」という部分があるが、

それは口笛が遠くまで届く周波数域で人間の耳がこの周波数域を聞き取りやすいためである。

口笛 - Wikipedia
(via. otsune tumblr まとめサイト 画像保管庫Q)

Wikipedia のもともこもない感じが素敵。

音のしくみ (図解雑学)
音のしくみ (図解雑学)
 

「今後200年以内に人類は滅亡する」ホーキング博士

Tweet
 

人類が生き残るには地球外を去り、広大な宇宙に新天地を求めるしかない

とBig Think のインタビューで、偉大な英国人理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)博士が語った。

人類の大きな危機が起こる。これまでも数々の危機が迫っては過ぎ去ってきたが、1963年のキューバ危機はそのひとつだ。頻度は将来的に増加していく可能性がある。我々は生き残るために今後数百年を慎重に議論しなければならない。

禅僧全員逮捕?ヨガ禁止?? 米国でティーンに流行「デジタル・ドラッグ」が問題に。

Tweet
 

米国の青少年の間で、インターネット上のMP3音楽で「ハイ」になり、エクスタシーになる「デジタル・ドラッグ」が流行している――カンザス州オクラホマのテレビ番組『News 9』は、そう報道している。

「デジタルな一服(i-dosing)」に必要なのは、ヘッドホンを着けてある種の「音楽」を聴くことだ。こうした音楽は、大部分は単調な騒音にしか聞こえないが、販売しているサイトは、聴けばハイになれると主張している。

青少年に蔓延する「麻薬音楽」(動画) | WIRED VISION

サイバーパンクかっ

つーww。

アヘンやぺヨーテ等と同じ効果を生み出すと主張されていて、カンザス州のある学区ではiPodまで禁止してるって・・・おいおい。(昔からカンザス州はアメリカにおける田舎の代名詞らしい。)

何も疑問に思わないのかよ。むしろそのほうがコワイわ。。カラダに悪いから規制してたはずなんだけど、「ドラッグ」と名のつくものや「高揚感」に矛先が向いております。

これが「本末転倒」の好例です。

そしてあの学区のモンスターペアレンツたちは「集団ヒステリー」という名の高揚で規制してください。原始世界の悪霊へのリアクションにソックリだよ。

YouTube で「i-Doser」と検索すると、体験者のいろんな動画が出てくるんだけど

この女の子は「ひえ~」ってなってて


この人は「科学的に検証!」な~んも効かないよぉって言ってる。


以前からこういう音楽とかビデオとか流行ったりしたけど、この「デジタル・ドラッグ」も40ページの説明書の購入が必要で、そんな前準備が必要なら、前に紹介した「「感覚遮断」実験で人間の何かが発現してくる。」のアイソレーション・タンクとかガンツフェルト実験みたいなのもドラッグになってくる。

もっと言えば、

行者の修行も、祭りの高揚もそれに類するようになる。
ヨガ禁止
禅僧全員逮捕!か?
ゴスペルなんてもってのほか

ついには恋愛禁止とかね・・・
オナ禁・・・とか・・・ > < ヤメテ!

でも、これは「ドラッグ」を考えるいいきっかけになればいいと思う。医療技術の急速な進歩を鑑みれば、前準備が必要のない効果的な高揚方法も出てくる日もそう遠くないかもしれないわけで、その時にどこからどこまでが違法なトリップなのかどう線引くのか、僕らは準備してないとイカンかもしれないね。最近大流行してる「ニコチンの排斥」と、過去に悪法として名高い「アルコールの排斥」も参考にして。

冷静を重んじて本能や感情を罪と考える、あの「痩せたヒゲの人」的で、米国を象徴してる一件。面白い。

アルタード・ステーツ~未知への挑戦~ [DVD]

京都大学で暗闇飼育実験された個体に変異

Tweet
 

京都大学で1954年から暗闇で飼育し続けたショウジョウバエが嗅覚などの感覚器に変異が起き、通常飼育された個体と交尾をしなくなったと。

50年間暗闇で飼育したハエ、進化の兆し!? ?サイエンスニュース | ゆるりぃ

50年間、1300世代を暗闇で飼育された「暗黒ショウジョウバエ」

京都大学の理学研究科には50年間1300余世代にわたり暗闇の中で飼育されているショウジョウバエがいます。名付けて「暗黒ショウジョウバエ」。暗闇という環境が行動にどのような変化をもたらすのかを研究するために飼育されてきたものです。暗闇の中で飼育されているうちに、行動のほか、体を覆う感覚毛が長くなるなど形質にも変化が現れたことが分かっています。

ダーウィンが唱えた生物の進化をゲノムをキーワードに実証する│京都大学

約50年間、1300世代に渡るこの実験を人間に当てはめると約4万年だそうです。

進化の定義はよくわからんが、環境の変化で欲望も変化、感覚器まで到達すると後戻りできない(通常個体と生殖せず、次の世代へと形質変化が継承する) っていうのはなんだかサイバーパンクに出てきそうでおっかなくワクワクする。

是非、心理学者に「精神的な変化が後戻りできなくなるしきい値」を調べてほしいな。すでにあるのかな?

暗闇のスキャナー (創元SF文庫)
暗闇のスキャナー (創元SF文庫)

リアル空気砲で小屋が崩壊

Tweet
 

す、すげぇ・・・

BBC One が行ったリアル空気砲の映像。発明家でありテレビのプレゼンターでもある(イギリスのでんじろう先生?) Jem Stansfieldが行った実験なんだけど、その威力もさることながら、なんだか分からない変な現象が起きててすごい。

ブログパーツ
BACK TO TOP