このページは
『 音楽 』
に関するアーカイブです。

 
 
 

「雑音」と「音楽」のあいだにある不思議な空間

Tweet
 
Sampled-Room
音楽って不思議だ

部屋の中にあるような日用品を使って音楽を作ったビデオ・マッシュアップ。普段ぼくらはいろいろな音を当たり前のように出しながら生活をしているけど、それを心のなかにある「法則」に沿って再構築するだけで、他人の心を捉えてしまう。

世界を陰で支配する何かが、ここでもなにか関わっているんだろうなぁ・・・一体それは何なんだろう。あらためて不思議な気持ちになる。

 

かわえぇ・・・いろんな意味でどんどん近づいてくるミク OSTER project

Tweet
 
バスルームガーデン
(●´ω`●)ゞ かわえぇ

数あるミクうたの中でも、女の子的な目線でキュートな世界をここまで表現したものはかつてなかったよね。リアルなウィスパーボイスも、歌詞も、映像も、これから始まる新しいシーンを感じさせてワクワクする。

いろんな意味でどんどん近づいてくるミク

というより、ミクを超えて、より作者自身に近付いているような気がする、そんなふわふわシナモンを中心に活動するOSTER project(オスタープロジェクト) の作品を紹介します

「無許可でダンスをさせたので逮捕します」大阪のクラブJouleが風営法違反で摘発 - 田中知之、DJ Q'hey、渡辺健吾らがコメント

Tweet
 
風営法
無許可で客にダンスをさせるなどして

風俗営業を行ったとして、大阪・アメリカ村のナイトクラブの経営者の男ら3人が逮捕されました。アメリカ村でのナイトクラブ摘発はこれで2度目です。

大音量の音楽が流れる、大阪アメリカ村のクラブ「joule」。31日未明、警察の摘発を受け、経営者の黒崎禎一郎容疑者(76)ら3人が逮捕されました。黒崎容疑者らは無許可で客にダンスをさせたり酒を提供する、風俗営業をした疑いがもたれています。

アメリカ村の「騒音クラブ」摘発 - KTV
  • 大阪・ミナミの無許可クラブ 新たに1店摘発 大阪府警 - MSN産経ニュース



  • 「無許可で踊らせた疑い」

    ( )━━(Д` )━━(´Д`)? って何度見ても「なんだソレ」って滑稽さが否めないけど、これはこれでれっきとした日本の法律「風営法」だから仕方ない。

    近所がウザったいのはなにもクラブだけじゃなくて、うちもそうだし今に始まったことじゃない。近隣を気遣うのは日本の美徳。「コンテンツ立国」とか叫びながら、これまで芸術への理解を国民に浸透させてこなかった僕らの責任でもある。(参考: フェデラル・ワン、そして連邦美術計画 - 「芸大を出たら待ち受けるもの」に関連して)

    ただ、賭博(パチンコ)が許され、TVCMまで打っている国で
    「深夜踊らせたから逮捕」の矛盾

    これはゆめゆめ忘れるでないぞ。みんな。根本的にオカシイってことは。なぜ賭博が許されているか、を考えれば、なぜ逮捕なのか、も見えてくるってもんで¥。

    Togetter - 「【クラブを存続させるには】」


    Togetter - 「風営法・クラブカルチャー・ハウスミュージックの現状」


    Togetter - 「【沖縄クラブ事情】営業規制について」


    実録・ぼったくり 風営法全史 [DVD]
    実録・ぼったくり 風営法全史 [DVD]

    アドレナリン噴出 精神の地底を露呈させるストップモーション・アニメーション

    Tweet
     
    Nobody-Beats-The-Drum-Grindin
    うおっ これはスゴイ! ヤヴァい

    パッと見3DCGですが、実はこれ、木製のブロックを使ったストップモーション・アニメーション。そんなリアル物体の持つ力もさることながら、純粋なヴィジュアルとしても洗練されていて、いつの間にか心臓の鼓動が高まってアドレナリンがワッサワッサと出まくりです。

    実は・・・

    この映像のメイキングを見て衝撃を受けたんだけど、まずは動画を見てください

    深い。ビックバンの成り立ちを語る科学者に「歌わせる」 John Boswell 最新作

    Tweet
     

    またスゴイ作品が

    これまで科学者たちがカメラの前で語ってきた宇宙の秘密。その深遠なる言葉たちを音楽に変貌させてきたアメリカのアーティストJohn Boswellの「Symphony of Science」シリーズ最新作。今回はビックバンの成り立ちを5人の科学者たちが歌うThe Big Beginning

    これまでの作品も素晴らしい物っだったけど、音声補正ソフトウェア「オートチューン (Auto-Tune)」 で世界の音を「音楽」にしてきたビデオ・マッシュアップアーティストたちの作品。その中でも、彼の作品はその神秘性で抜きん出ている。シビれた。

    ブログパーツ
    BACK TO TOP