このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
Share on Tumblr
 

小じんまりで美しい1930年代の傑作車。 Schlörwagen "Pillbug"

Tweet
 
 
Schlorwagen-Pillbug-00
なんて素敵形状 (*´д`*)

1939年にドイツで開発されたSchlorwagen "Pillbug" 。ビートルがカブトムシで、これはダンゴムシ(Pillbug) って言われてたみたい。アルミ製、エアロフォルムのボディで最小限の燃費を考慮されて設計されているそうです。左側が“前”みたいだね。ハンドル見えるし。

それにしても、カワイすぎるデザイン。いま発売されてもすごく売れそうだなぁ。



現代の風洞実験でもその性能が実証されています。



プロペラ駆動車も考えられていたんだって。



フロントビュー

Schlorwagen-Pillbug-03

名車を創った男たち―プロジェクト・リーダーの流儀

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
Share on Tumblr
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
Share on Tumblr
 

コメントをどうぞ

名前 
 
   
  ■ スパム防止のため「http://」はNGワードです。
  ■ リンクを投稿する際は「ttp://~」という形式で投稿してください。

コメント一覧

    • 1. ヾ(´▽`)ノ
    • 2011年11月06日 13:29
    • イセッタに粘り気だして上から落としたらこうなった、みたいな感じ。バブルカーになるのかな?
ReTweet ReBlog
 
ブログパーツ
BACK TO TOP